読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What's your Happy?

高身長ゆるい系ミニマリストが発信する日々の想いや旅、幸せとは?を追究するブログ

インド・プリーの物価事情!1日1000円以下の暮らしが可能と判明!乗り物・食べ物・飲み物の料金

海外で日本との物価の違いに驚いた経験もあるのでは?

 

私がする世界一周では基本物価の安い国を選んだ。

whats-your-happy.hateblo.jp

 

その理由はまた書くとして

 

そろそろインドでのヨガ生活も1ヶ月になるため

whats-your-happy.hateblo.jp

 

物価事情をまとめてみた。

 

 

f:id:hikky-mental:20161030164634j:image

インド·プリーは一日千円以下が可能!

確実にお金がかかるものそれは衣食住だ!旅人なら移食住だろう。これをいかに安くするかで滞在期間が変わってくる。

移食住の移

まずは移動に関して。どこまで移動するかによると思うが、インドのタクシーも安い。

ブバネシュワル空港からプリーまでの1時間半くらいのタクシー代は1000~1500ルピー(約1500円~1750円)日本人宿サンタナロッジのピックアップを頼んでも2000ルピー(約3000円)だ。

インド・プリーのゲストハウス サンタナ・ロッジ-インド・サンタナグループ-

リキシャー代

普段の移動はリキシャーと呼ばれるもの。

f:id:hikky-mental:20161030171520j:image

徒歩一時間くらいの距離なら相場が80ルピーくらい(約120円)。絶対使った方がいい。

f:id:hikky-mental:20161030171749j:image

リキシャーによるが普通のリキシャーなら、前の席に3人座れ、後ろにも3人、さらに荷物おきにも座れ、一気に8人は乗れる。割り勘すればかなり安いだろう。

相場を知ってないとかなりふっかけてくるため注意が必要。必ず乗る前に値段を確認しよう。

f:id:hikky-mental:20161030172000j:image

人力車的な自転車もあるが、そんなに値段が変わらなかった。相場がわかんないからぼられたかな。笑

でもこれちょっとした上り坂だと徒歩より遅くなるし、値段あんまり変わらないし、リキシャーを使った方が絶対にいい。

バイクのヒッチハイク

ここら辺はヒッチハイクの習慣があるらしくぜんぜんバイクに乗せてくれるらしい。

慣れた方はおすすめ。タダだし。

まだやったことがない。笑
f:id:hikky-mental:20161030172237j:image

移食住の食

激安のターリー

f:id:hikky-mental:20161030173156j:image

食べ放題のベジターリー(野菜カレー定食)が50ルピー(約75円)!

whats-your-happy.hateblo.jp

 

3食これ食べても300円以下になる。

フルーツ屋さん

f:id:hikky-mental:20161030173654j:image

一キロ60ルピーくらい(約80円)、ハーフキロでも40ルピー(約60円)だ。

ハーフキロだとオレンジ4個くらい買える。

f:id:hikky-mental:20161030173838j:image

健康食材ノニも同じ値段。ハエいっぱいだけど。笑

f:id:hikky-mental:20161030173925j:image

手作りの量りで量ってくれる。絶対支点正しくない。笑

f:id:hikky-mental:20161030174030j:image

ちょっと贅沢してカフェ

カフェでのほほんとして、使っても300ルピー(約450円)

whats-your-happy.hateblo.jp

チャイ屋さん

f:id:hikky-mental:20161004161042j:image

外で売ってるチャイは5ルピー!(約8円)

f:id:hikky-mental:20161004161004j:image

 その他売店

大事な水

水2リットル25ルピー(約38円)

f:id:hikky-mental:20161030181043j:image

おかしポテチ20ルピー(約30円)

f:id:hikky-mental:20161030180847j:image

ビール110ルピー(約165円)

f:id:hikky-mental:20161030181144j:image

移食住の住

サンタナロッジでは一泊300ルピー(約450円)

インド・プリーのゲストハウス サンタナ・ロッジ-インド・サンタナグループ-

他にもアーユルヴェーダを受けたホテルの上でも350ルピー(525円)

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

ゲストハウスのウッドストックも一泊350ルピー。

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

f:id:hikky-mental:20161030174704j:image

1日500円以下も可能!

ホテルサンタナロッジでは一泊300ルピー(約450円)の中に朝食と夕食がついている。

とある日の朝食はこんな感じ。

f:id:hikky-mental:20161030182105j:image

オプションで付けられるヨーグルトやプリンなども人気商品。

人気のおくら丼もなかなか上手い。70ルピー(約105円)

f:id:hikky-mental:20161030175313j:image

めくるとオクラたっぷり。
f:id:hikky-mental:20161030175359j:image

日本だとありえないくらいオクラが安いということだ。

 

本当に節約した場合、宿泊代金だけで一日2食あるし、これにチャイも朝と夕方ついている。これで300ルピー(約450円)だ。

 

これに安いターリーをつけても一日350ルピー(約525円)

 

昼間に贅沢してカフェで300ルピー使っても600ルピーで約900円だ。

 

沈没する?

こんなに安いし、

もっとここで過ごしてもいい!

 

バックパッカーの沈没するってこうゆうことか!

 

と思いたいとこだが、まったく思わない。笑

 

もう早く移動したいのが本音。

フィジー留学でも思ったが1ヶ月でわりともういいやってなる。笑

ま、航空券押さえてる以上日程変わらないけど、やっぱり一週間で移動するは正解だったかなと思う。笑

そんな想いもまたどっかでまとめます。笑

 

でもヨガはぜんぜん飽きない。好きなものは違う。のこり2週間ちょっと。楽しもうっ!

 

また各国の物価事情も書いていきます。

 

読んでくれてありがとう。

関連記事

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp